天井下地工事が行われました


5号1階では天井下地工事が行われました。


b0139179_19132780.jpg作業途中。LGSの下から石膏ボードがビス留めされていきます。ビスのピッチは150mm。


b0139179_19143670.jpg作業完了。


また、同時に浴室の壁下地工事も行われています。


b0139179_19165523.jpg1階浴室内部。LGSに取り付けられた合板の上から透湿防水シートが張られ、外壁下地にも用いられたのと同じ素材の黒い樹脂胴縁が取り付けられました。天井には仕上げ材となるサワラ縁甲板15mmが張られました。仕上材には撥水剤が塗布されています。

[PR]

by ai_eco | 2008-05-28 19:28 | 木造ドミノ住宅*6期  

<< 浴室壁の仕上げ工事が終わりました 幅木が取り付けられました >>